船橋市パール歯科医院 予防専門フロア最新の医療設備について]
ご予約・お問い合わせ
船橋市パール歯科医院 予防専門フロア最新の医療設備について

最新の滅菌システムを導入しています

パール歯科医院 予防専門フロアでは感染予防のため、使用する器具の「徹底的な洗浄・滅菌処理」を行っております。


患者様がご利用になる器具は治療直前まで空気に触れることの無い、滅菌パックで保護され「安全・清潔」な状態でご提供しています。

ミレー社製 ジェットウオッシャー 自動洗浄・除菌システム

治療で使用した器具は、はじめにこの自動洗浄器で40分かけて洗浄・除菌します。洗浄には約100度近くまで上昇した温水を回転ノズルで噴射し、手洗いでは行き届かない部分まで徹底的に洗い落とします。

高圧蒸気滅菌器 Lisa(リサ)

医科で使用されている規格に準じる最高峰の滅菌器です。真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことで、チューブ状内部の残留空気を抜き蒸気を細部の奥まで行き渡らせ、隅々まで滅菌を行うことが出来ます。

DAC Universal(ダック・ユニバーサル)

タービン(歯を削るときに使用する機器)を洗浄する専門の機器です。タービンは内部が細く洗浄が難しい構造になっており通常の洗浄では洗い残しの可能性がありましたが、このDACユニバーサルシステムを使用することで隅々まで洗浄・殺菌が行なえます。

精製水供給装置 SIRODEM

各滅菌器や高圧蒸気滅菌器(Lisa)で蒸気として利用する水は塩分や不純物があると目詰まりや機能の低下、器具を傷める原因となるため精製水でなければなりません。そのため、精製水供給システムSIRODEMを導入し安定した綺麗な水を作り出しています。

船橋市では珍しい歯科用CTスキャン

船橋市の歯科医院ではまだ殆ど設置されていない歯科用CTスキャンです。従来のレントゲンでは判断が難しい、骨の構造や厚さを3Dで立体的に詳細に確認することができます。インプラント治療には高度な技術が要求されるため、お口の状態を正確に確認できる装置が必要となります。装置の詳しい解説・動画はシロナのサイトをご覧下さい。


CTスキャン装置 撮影後、すぐに確認が出来ます 断面図による詳細な診断

シロナ製最高級ユニットを採用

こちらも船橋市の歯科医院では殆ど導入されていない最高級のシロナ製(西ドイツの旧シーメンス)のユニットを採用。比較的長い治療の場合でも疲労感が少なく治療をお受けいただけます。